人物画の練習に役立つウェブサイトまとめ

様々なデザインやアートを作る上で人体を描く力はとても役に立つ技術です。アート業界であればキャラクターデザイン、ストーリーボード制作、漫画制作、ほぼ全ての工程において人物を描く能力は必須です。またデザイン業界ではプロダクトデザインやロゴデザインなどにも人体を描く技術は役に立ちます。この記事では人物画の練習に便利で役立つウェブサイトを紹介します。

一定時間で人物写真が入れ替わり表示されるサービス

Posemaniacs
CGで再現されたかなりの数の人物の立体モデルも閲覧できます。
http://www.posemaniacs.com

SketchDaily reference
http://reference.sketchdaily.net/en/

Figure & Gesture DrawingFigure & Gesture Drawing | Tools for self-educating artists
人物(男女切り替え可能)、動物、手のみなどのモードを切り替えることができます。
http://artists.pixelovely.com

Quickposes
http://www.quickposes.com

部位ごとの解剖学系の解説が学べるサイト

KITAJIMAのお絵描き研究所
色分けされた部位ごとのアニメーションあり。
http://kitasite.net/b/

人を描くのって楽しいね
部位ごとの丁寧な解説を閲覧できます。
http://www.asahi-net.or.jp/~zm5s-nkmr/

Majnouna (英語)
英語ですが様々な部位の解説を見ることができます。
http://majnouna-creation.blogspot.com/p/tutorials.html

SaveSave

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *